ゲーム

Switchのバッテリー残量をパーセントで表示する方法

投稿日:2020年9月15日 更新日:

Switchのホーム画面の右上にバッテリー残量が表示されていますよね。デフォルトのままでもざっくりとは残量がわかりますが、パーセント表示にするとよりわかりやすいです。

そこで今回は、Switchのバッテリー残量をパーセントで表示する方法を紹介したいと思います。



パーセント表示をする方法

パーセント表示をするためには、以下の設定をします。

  1. ホーム画面から「設定」を選択。
  2. 設定画面から「本体」を選択。
  3. 「本体のバッテリー残量(%)」項目を「ON」にする。

以上で完了です。

この状態でホーム画面に戻ると右上のバッテリー表示にパーセント表示が追加されます。追加なので最初からある残量表示も表示はされています。パーセント表示はその左側に表示されます。

なのでパーセント表示をONにしてもこれ何の数字だったけ?ということにはならないです。

私は実際に変更してみた結果、充電が切れる心配をすることが減るようになりました。残りの残量が少なくなっていると通知が出た後も、%が表示されているので2%くらいまで遊ぶことができるようになりました。

私は、ベッドで「タブレットアームを使って遊ぶことが多い」(充電ケーブルは届かない)ので、ギリギリまで遊ぶことができるのはとても助かります。

テーブルモードや携帯モードで遊ぶことが多い人は特に%表示にすると便利なので試してみてください。

コントローラー画面の残量はパーセンテージになるのか

ホーム画面からコントローラーを選択すると、画面に本体と接続しているコントローラーが表示されます。そしてこの表示されている本体とコントローラーにもバッテリー残量が表示されていますよね。

残念ながら、この表示は上記の「本体のバッテリー残量(%)」項目を変更してもパーセント表示にはなりません。残念ですがざっくりとでバッテリー残量を判断するしかないようです。

まとめ

  • 本体設定のバッテリー残量項目をONにする。
  • コントローラー画面のバッテリー表示はパーセント表示にならない。

元々の表示でもざっくりとはわかりますが、具体的なことはわかりませんでした。デフォルトのままでも表示はされているので、ものすごい困るというほどではないですが、パーセント表示の方がより分かりやすいです。特にバッテリー残量が少ない時は具体的にわかった方が便利です。設定をお勧めします。

読んでいただきありがとうございました。少しでもお役に立てれば嬉しいです。







-ゲーム
-

執筆者:

関連記事

作物祭のエキスパートランクで優勝する方法【牧場物語 3つの里】

牧場物語 3つの里の大切な友だちでは、毎月30日に作物祭があります。優勝すると景品がもらえブランドも上がるため優勝を目指したいところです。エキスパートランクは上から2つ目のランクのため、品質が高い作物を出す必要があります。ではどのような作物を出せば優勝できるのでしょうか。(ビギナーランクについては「 …

小次郎太さまを連れて簡単・安全に奇跡の塔をクリアする方法【風来のシレン5】

風来のシレン5では、ストーリーをクリアした後に小次郎太さまを連れて奇跡の塔をクリアすると、「人生の落とし穴」というダンジョンを遊ぶことが出来ます。(人生の落とし穴の紹介と感想) ただ、小次郎太さまは他の仲間と違い積極的にモンスターに攻撃しに行きます。なので、倒される可能性が高いです。 そこで今回は、 …

【牧場物語】台風が来たら作物はどうなるの?【オリーブタウン】

牧場物語 オリーブタウンと希望の大地では、夏に台風がやってくることがあります。そんな時に作物がどうなるか気になりませんか? そこで今回は、台風が来たら作物はどうなるのかを紹介したいと思います。 目次1 台風が来た時の作物2 まとめ 台風が来た時の作物 シリーズによっては、台風が来ると作物が荒れてなく …

公民館を復活させるためのバンドルで注意したいこと【スターデューバレー】

スターデューバレーでは公民館を復活させるためにバンドルを解決する必要があります。 そこで今回は、公民館を復活させるためのバンドルで注意したいことを紹介したいと思います。 目次1 季節に注意2 うっかり出荷や使ったりしないように注意3 まとめ 季節に注意 バンドルを埋めるためにはとにかく季節に注意しま …

「ゼノブレイドDE」追加ストーリーをクリアしたので紹介・感想

Xenoblade Definitive Edition(ゼノブレイド ディフィニティブ エディション)略してゼノブレイドDEの追加ストーリーをクリアしたので紹介と感想を書きます。(本編の感想は「ゼノブレイドDE」本編をクリアしたので紹介・感想で書いています。)ネタバレにならないように、ストーリー部 …