みかん大好きちゃんのお役立ち

ゲームを中心に日々の生活にちょっと嬉しい役立つ情報を届けます!

ゲーム

これがあったら楽になる、調合に便利なアイテム【ライザのアトリエ】

投稿日:2020年10月28日 更新日:

ライザのアトリエで本格的に調合をするときに楽になるアイテムというものがあります。

そこで今回は、調合に便利なアイテムを紹介したいと思います。



便利なアイテム1:賢者の石

まず賢者の石です。賢者の石は「エリキシル」「中和剤」「宝石」「神秘の力」というカテゴリーに使えます

属性は初期状態では「氷」と「雷」属性のみですが、効果を発動させることによって、すべての属性に使うことが出来るようになります

また品質を999にして「属性値+3」の効果を発動させると属性値が8になります

さらに、「影響拡大+3」という効果がものすごく良いです。これがあると、ツリーの3つ先まで効果が発動するので、賢者の石を入れるだけでほぼ埋まるということも多いです。

1つネックがあるとすれば、複製にものすごくジェムが必要なことですが、ジェム稼ぎをすれば問題ありません。

ジェム稼ぎについては、「ジェムを沢山貯める方法」で紹介しています。

便利なアイテム2:クリスタルエレメント

クリスタルエレメントは、「神秘の力」「火薬」「水」「砂」カテゴリーに使えます。また、効果を発動させることによって「虫」「花」カテゴリーに使うこともできます

属性はすべてに使えます。属性値は5なので賢者の石よりも劣りますが、5でも十分高いですし、「神秘の力」以外のカテゴリーで活躍します。

また、「影響拡大+2」の効果を発動させることによって、ツリーの2つ先まで属性値を入れることが出来ます。

また、「調合 品質上昇+20」の効果を発動させることが出来れば入れるだけで品質がどんどん上がっていくというのも便利な点です。

まとめ

  • 賢者の石とクリスタルエレメントがあれば調合がかなり楽になる。

まず、品質999のアイテムを作成した後(作成方法は「品質999のアイテムを作成する方法について」で解説しています。)、出来るだけ早いうちにこの2つを作成するとだいぶ楽になります。

最初は品質や効果が上手く発動できない可能性もありますが、とりあえず作りましょう。この2つが出来ると、他のアイテムも999で効果MAXというのが作りやすくなり、いろいろなカテゴリーのアイテムが作成できるようになると思います。

読んでいただきありがとうございました。少しでもお役に立てれば嬉しいです。







-ゲーム
-

執筆者:

関連記事

PS4でのスクリーンショット・ビデオクリップの撮り方

PS4ではキャプチャー(スクリーンショットやビデオクリップ(動画)の保存のこと)をすることが出来ます。ボタンを押すだけで簡単にできるので、残しておきたいという場面が出てきたときに簡単にできます。 そこで今回は、PS4でのスクリーンショット・ビデオクリップ(動画)の撮り方を紹介したいと思います。 キャ …

Switchでのスクリーンショット・動画の保存の仕方

Swicthでゲームをしている最中に、この場面保存しておきたいなと思う瞬間はありませんか?ボタン1つで簡単にできます。 そこで今回は、Swicthでのスクリーンショット・動画の保存の仕方を紹介したいと思います。 スクリーンショットや動画を保存をするボタン 保存をするボタンは□マークの中に〇が書いてあ …

ライザのアトリエのイラストのデザインが苦手な人がこのゲームをするのは問題ないのか

ライザのアトリエは、イラストが今までのアトリエシリーズと違うということで話題になりました。それで今までアトリエシリーズを買わなかった人も買ったという人もいるみたいです。でも、正直私はあの絵が苦手でした。ただアトリエシリーズはシステムが好きなのでゲームは買うことにしました。 そこで今回は、ライザのアト …

特性レベルが高い特性を引き継いだ中和剤を作成する方法【メルルのアトリエPlus・DX】

自分が作りたい「最強のアイテム」や「最強の装備」を調合するときに特性を引き継いでいく必要がありますよね。その時に、欲しい特性を中和剤に移して作っていくと楽です。ただその欲しい特性が特性レベルが高い特性だと、コストレベルが足りないとなり移せないとなる可能性があります。 そこで今回は、特性レベルが高い特 …

2周目に引き継げるものと準備【メルルのアトリエPlus・DX】

メルルのアトリエは2周目以降限定のイベントやエンディングもありますし、全要素を1周目で回収するのは無理です。そのため、1周目は2周目のための準備期間にした方が良いです。 そこで今回は、2周目に引き継げる要素とその準備について紹介したいと思います。 2周目に引き継げるもの 2周目に引き継げるものは以下 …