みかん大好きちゃんのお役立ち

ゲームを中心に日々の生活にちょっと嬉しい役立つ情報を届けます!

ゲーム

「テイルズオブアライズ」をクリアしたので紹介・感想

投稿日:

「テイルズオブアライズ」をクリアしたので紹介と感想を書きます。ネタバレにならないように、ストーリー部分はあまり触れずに書きます。

私がクリアしたのはPS4版です。



テイルズオブアライズとは

テイルズオブアライズはPS4、PS5、Xbox One、Xbox Series X/S、Steamで2021年9月9日に発売されたゲームです。ジャンルはRPGです。

クリア時間は50時間くらいでした。

今までのテイルズ経験はやっておいた方がよいのか

私はテイルズシリーズは派生作品以外はほぼ全部クリアしています。ただ、今回の作品については何かの続編ということはないので、今回からテイルズシリーズを始めるということでも問題ないです。

クリア後にやったサブイベントで少し過去のキャラクターが出てきましたが、知らなくても問題ないです。(実際私も途中で止めてしまった作品のキャラだったのでほぼ知りませんでした。)

知っているとうれしさが増す程度です。

戦闘について

戦闘は4人パーティーで、キャラを自由に動かして通常攻撃と術技を敵に当てて攻撃します。連続で攻撃を当て続けることができればコンボになります。操作キャラ以外はオートで動いてくれます。

ストーリーを進めると、十字キーでパーティーの特別技を使う攻撃もできます。この攻撃が結構重要で、例えば敵が術を使おうとするときに邪魔をしたり、防御シールドがある敵のシールドを破ったりなどできます。

通常攻撃は最初はR1ボタンに設定されています。テイルズシリーズを今までやったことない人はそれで問題ないと思いますが、今までテイルズシリーズをやってきていればきているほど通常攻撃がR1というのにはすごく違和感があると思います。

実際私もR1の通常攻撃はものすごくやりにくかったです。試しに少しだけR1で戦闘してみたのですが駄目でした。ただ、設定でキーコンフィグが用意されているのでそのような場合も大丈夫です。私は通常攻撃を〇にしました。その結果すごくやりやすくなりました。

戦闘自体は私は楽しいと感じました。

難易度について

難易度は結構高め(敵が固い)と思います。

私は最初ノーマルでやっていたのですが、敵が固くてなかなか倒せないので途中から難易度を一番低い「ストーリー」に変更しました。ストーリーにしたらやりごたえがなくなるということはなかったです。

印象として、難易度ノーマルが今までのハード、難易度ストーリーが今までのノーマルという印象です。

ただ、私は結局ストーリーのままクリアしましたが、術技や装備がある程度しっかりしてきた後半はもしかしたら難易度をノーマルにしても良いかもしれないです。

やり込み要素について

やり込み要素はそこそこあると思います

まず、サブクエストが60個くらいあります。特に後半に出現するサブクエストは敵も強かったりしてやりごたえがあります。サブクエストは基本的には、マップ画面を開くと出現がわかるようになっているので気が付かないで取り逃すということはなかったです。ただし、少しだけマップ画面に表示されていないクエストも存在しています。私はそこで苦労しました。(クエストの全体数はゲーム内で確認することができるのでどこかでクエストが受けられるということはわかりました。)

あとはやり込み要素として釣りやフクロウ探しがあります。釣りはコツさえつかめば難しくはないです。(一番最後の魚だけちょいと苦労しました。)フクロウ探しは各地にいるフクロウを見つけるというものです。ヒントはあるものの大変でした。ストーリーで訪れる場所はくまなく探索してフクロウを逃さない方が良いと思います。

釣りは、釣ったものを売って金策になりましたし、フクロウ探しは最後の方は重要アイテムをくれたのでやってよかったと思います。もししていないという人がいたらやることをお勧めします。

あとは、称号の獲得というものもあります。称号は獲得するとスキルが増えることになるので集めた方が良いです。ストーリーを進めていくと自動的に取得できる称号もありますし、特別な行動をしないと取得できないものもあります。取得条件は、円の真ん中にカーソルを合わせるとみることができます。私は最初条件を見ることができるということに気が付かなかったので、「全部集めるの無理なんじゃないか?」と思いましたが、条件に気づきさえすればそこまで難しくはなかったです。

また、あるサブクエストをクリアすると魔装具というものをゲットすることができます。魔装具は敵を倒せば倒すだけ攻撃力がアップしていくという武器です。なので敵を倒せば倒すほどどんどん強くなることができます。ただし、倒した数はキャラクターごとです。アルフィンが倒した場合はアルフィンの魔装具の攻撃力だけ増えていくということです。私はやっていないですが、敵を倒しまくってカンストまで強くすれば相当強くなると思います。

スキットについて

スキットはテイルズシリーズ恒例のパーティーキャラクターによる会話です。

パーティーキャラクターのことを知ることができるので見るべきです。なりより単純に楽しいです。

出現したときは右下に小さく表示されるのでちょっと気が付きにくいですが音でも知らせてくれます。そして万が一見逃しても後で見ることもできます。実際私も数個見逃してしまいましたが後で見ることができました。

ただ、できれば出現したときに見るのが良いです。後で見返すと時系列がめちゃくちゃになるので…

まとめ

私はテイルズシリーズが大好きなのでやって満足しました。ストーリーやエンディングも満足しました。ストーリーは専門用語が多いので理解するのがちょっと大変ですが、難しくはないと思います。

今回は、パーティーキャラクターなどの情報は一切仕入れなかったのでどんな人が仲間になるのだろうと思いながらわくわくしながらプレイすることができました。

過去のテイルズシリーズをやったことがある人もない人も楽しめる作品だと思います。やってみてください。

読んでいただきありがとうございました。少しでもお役に立てれば嬉しいです。







-ゲーム
-,

執筆者:

関連記事

調合を使った楽なコール(お金)稼ぎの方法【ソフィーのアトリエ2】

ソフィーのアトリエでは、素材を買ったり複製をするときにコール(お金)がかかります。特に、最強の装備を作ろうとするとコールがかなり必要です。(便利な調合品ほどお金がかかる&強い装備を複製しようとすると高額になる) 依頼をすることでもお金を稼ぐことができますが、調合を繰り返すことでも楽にお金を稼ぐことが …

かくれんぼイベントで子供たちが隠れている場所【ソフィーのアトリエDX】

ソフィーのアトリエでキャラクターイベントを進めていくとかくれんぼのイベントがあります。隠れている子供たちを見つけるというイベントです。3人見つける必要があります。対象はキルヘン・ベル全域です。 そこで今回は、かくれんぼイベントで子供たちが隠れている場所を紹介したいと思います。 女の子Aの隠れ場所 女 …

メイン画面左の「?」を開放する条件とできること【やわらかあたま塾 Switch】

Switchのやわらかあたま塾 いっしょにあたまのストレッチでは、ストレッチやゴーストバトル、テストなどのモードで遊ぶことができます。ただし、始めたばかりでは「?」になっていて遊べないモードもあります。メイン画面の左にあるモードです。こちらはある条件をクリアすると遊ぶことができるようになります。 そ …

死霊使いの笛取得「死霊と話せる人」がいる場所【ソフィーのアトリエDX】

ソフィーのアトリエではレシピを取得するのに条件を達成する必要があります。その中で不思議のレシピの死霊使いの笛の取得条件は「死霊と話せる人と会話」というものがあります。この「死霊と話せる人」はどこにいるのでしょうか。 そこで今回は、死霊使いの笛取得のための「死霊と話せる人」がいる場所を紹介したいと思い …

【ハルモニウム取得】「精霊結晶」を採取する方法【ソフィーのアトリエDX】

ソフィーのアトリエでは、レシピの取得に条件を達成する必要があります。その中で不思議のレシピのハルモニウムでは「精霊結晶で発想」というものがあります。これは、精霊結晶を採取すればよいということです。 ではこの精霊結晶どこで採取できるのでしょうか。 そこで今回は、ハルモニウムのために必要な「精霊結晶」を …