みかん大好きちゃんのお役立ち

ゲームを中心に日々の生活にちょっと嬉しい役立つ情報を届けます!

ipad/iphone

【ipad】カーソルを自分の目的の箇所に移動させたいときにする方法

投稿日:2020年8月5日 更新日:

ipadで検索をするときやメモを取るときなど、文字のカーソルを移動させたいときってありますよね。

そこで今回は、カーソルを自分が移動させたいところに持っていく方法を紹介したいと思います。

※ipad mini4で確認しています。他のipadでもできるとは思いますが、確認したわけではないので絶対とは言えないです。



カーソル移動は指を使う

タイトルの通り、カーソルの移動には指を使います。以下の2種類を紹介します。

1、タッチをする

カーソルを移動させたいところにタッチをする方法です。1回軽くタッチすれば、タッチした場所にカーソルが移動します。

お手軽なこの方法ですが、「完全に好きなところには移動しない」という特徴があります。どのくらい移動しないかというと、単語の途中にはカーソルが移動しません。例えばですが「移動」の「移」と「動」の間でタッチしても、「移|動」のようにはカーソルは移動しません。「|移動」か「移動|」に自動的になります。

また、指のタッチの位置がずれると、全然違う位置にカーソルがいきやすいです。

ざっくり移動させたいときは良いですが、細かくは移動できない方法となります。

2、長押しをする

カーソルを長押しして移動させる方法です。

カーソルがある場所を長押しすると、カーソルを動かすことが出来ます。この動かしているカーソルを目的の位置まで持ってきたら手を離します。

※カーソル以外の場所を長押ししても、カーソルの移動はできないです。

この方法は、上のタッチをする方法と違って、「自分の好きな位置に移動する」という特徴があります。単語の途中にも移動するため、「移|動」のようにすることが出来ます。

ゆっくりと移動させることが出来るので、移動の失敗も起きにくいです。

自分の好きな位置に移動させることが出来る方法となります。こちらの方法の方がおすすめです。

まとめ

  • 目的の箇所にタッチをする方法は、大体の位置に移動する。
  • カーソルを移動させる方法は、好きな位置に動かせる。

私は、最初にカーソルを移動させようとしたときタッチをしたら、自分の思うような箇所に移動せずにイライラすることがありました。そこで長押しをしてみたところ自分の思うように移動が出来るようになり満足しています。

今は2つの移動の特徴の違いがわかったので、イライラすることもなく、場合によってはタッチの方法も使いながらカーソル移動をしています。

読んでいただきありがとうございました。少しでもお役に立てれば嬉しいです。







-ipad/iphone
-

執筆者:

関連記事

【iPhone】予測変換で自分の好きな文字を登録できるユーザ辞書【iPad】

iPhoneやiPadでは、文字入力をするときに予測変換が出ますよね。この予測変換使っていくうちに少しは学習していきますが、複雑な文字だったり長い文章だったりするとなかなか学習もしなかったりします。 自分で登録できると便利だと思いませんか? そこで今回は、iPhoneやiPadで予測変換で自分の好き …

【iPhone】Safariでブックマークをする方法【iPad】

iPhoneやiPadでブラウザのSafariを使う時に、お気に入りのページをブックマークを登録すると便利ですよね。でも、いざブックマークしようとしたら方法がわからないという人もいるかと思います。 そこで今回は、iPhoneやiPadでSafariを使った場合のブックマーク方法を紹介したいと思います …

ipadやiphoneでフォルダ分けをする方法とメリット

ipadやiphoneでフォルダ分けをしたいけど方法がわからない、どうやるのかわからなくなった、ということはありませんか? そこで今回は、ipadやiphoneのフォルダ分け機能について説明したいと思います。 フォルダ分けのメリット フォルダ分けのメリットは、「目的のアプリを探す手間が省ける」です。 …

【おすすめ】ipadのカバーを選ぶポイントについて

ipadのカバーって色々ありますよね? そこで今回は、ipadカバーを選ぶポイントについて紹介したいと思います。 自動でスリープON・OFFするタイプがおすすめ! おすすめのipadカバーは 「カバーを閉じると自動的にスリープ状態になり、カバーを開くと自動的にスリープ状態が解除される」 タイプのもの …

iPadやiPhoneをゴロゴロしながら快適に使う方法

iPadやiPhoneを布団などでゴロゴロしながら使う時がありますよね。その時に手で持っていると疲れてしまいます。手は下げた状態で疲れずに見たいと思いませんか? そこで今回は、iPadやiPhoneをゴロゴロしながら快適に使う方法を紹介したいと思います。 タブレットアームを使う 楽にする方法はタブレ …